癒しの達人・河邉孝夫

豊中蛍池の健康整体サロン壮健塾

1942年 大阪府生まれ(体年齢52歳オムロン体組成計による)
1984年 整体界に入る
壮健塾創始者
癒しの達人
整体界のレジェンド
かわべ式整体法宗家・伝承師範
カイロプラクター
自然治癒力促進研究会名誉会員
日本整体学会会員

趣味

音楽鑑賞(アルゼンチンタンゴ、演歌(ちあきなおみ、杉本真人)オーディオルームは防音工事で深夜でも大きい音で聴けます。おかげでゆっくり聴いています。

あるもの

大きくて熱いハート。

ないもの

髪の毛。

コメント

「私は整体の仕事に携わってから、これまで39年以上、風邪や病気やぎっくり腰や怪我などで寝込んだり仕事を休んだことが一度もありません。年齢的にもかなり若く見られ、体力的にもまだまだ自信があります。これも壮健塾の整体のおかげかな?と思っています。そんな壮健なエネルギーを、かわべ式股関節矯正整体法を通じて皆様にお届けしようと思っています」

癒しの担任・村上真司

豊中蛍池の健康整体サロン壮健塾

1971年 大阪府生まれ
1995年 カイロプラクティックの専門学校入学
一般社団法人カイロプラクティック志塾会員・認定カイロプラクター
インディバ協会 インディバシニアインストラクター
一般社団法人日本ヘッドセラピト認定協会 認定1級ヘッドセラピスト
一般社団法人ドライヘッドスパ協会認定 ヘッドマイスター
国際若石健康研究会 日本分会認定プロリフレクソロジスト
国際若石マスターズスクール認定講師

趣味

蛍池に(令和元年九月)にできたボクシングジムに知人に誘われて入会しました。知人はやめてしまって私だけ続いています。気軽に運動不足解消のつもりが、いつのまにかスパーリングをするようになってしまいました。プロの人や元のプロの人にも、右フックの軌道が見えにくいといわれています。整体はそれなりに体力がいります。体力つくりのためにも、週二~三回のペースで通っています。

太極拳を六年ほどやっています。六年も続けられているのは、ゆっくり動くという太極拳の特徴が私にあっているからだと思います。もともと私は子供のころから動きがとろいと言われていましたので、ゆっくり動けば動くほどいい太極拳にはやりがいを感じます。

犬の散歩。知人のワンちゃんの散歩をさせてもらっています。利根山の古い団地とその周辺の林の中を散歩するのが気持ちいいです。私が散歩をさせるとウンチをよくします。決まって近くの葬儀屋さんの玄関前でするので、そこのスタッフさんに見つからないように急いで拾うのがたいへんです。

嗜好について

お酒。思うところあってやめました(断酒三年)。体調もいい気がしますし、ダラダラすることがなくなりました。付き合いのときはノンアルコールビールかウーロン茶を飲みます。もっとも、飲み友達も自然にいなくなってしまいましたが。今は、カフェで一人でコーヒーをのむのが楽しみです。

タバコは吸いません。競馬、パチンコなどのかけ事はしません。酒もたばこもギャンブルもしないというと、「人生もっと楽しまないと」と言われることもありますが、あまり気にしていません。それなりにボチボチ楽しんでいます。

コメント

「私はここ数年、肩や首、腰に痛みやだるさ、疲労を感じるようになってきました。単刀直入に、年齢的なものだと思います。そしてお腹のポッコリも気になるようになってきました。若いころのように一晩寝たら治る・・・なにをどれだけ食べても太らない・・・というわけにはいかないようです。ですが一方、痛みや疲労への対処法も分かってきました。運動や食事の大切さも分かってきました。整体施術でもそのへんの細やかな気遣いを伝えていきたいと考えています」