かわべ式股関節矯正整体法でストレートネックが解消される理由

来院されるお客様で、よく、「私はストレートネックなんです」といわれる方が多いです。ストレートネックとはどのような状態で、どのような症状がでるのか?また、ストレートネックを改善するにはどうしたらいいのか?今回はそのことについて書いてみたいと思います。

ストレートネックとは?ストレートネックの原因

人の背骨は、生理的湾曲と言って、(首・前弯)(胸・後湾)(腰・前弯)といった風に、自然なS字カーブを描いているものです。
ストレートネックというのは、(首・前弯)のバランスが崩れて、まっすぐになってしまっている状態のことです。

豊中蛍池・肩こり・腰痛・健康整体サロン「壮健塾」
豊中蛍池・肩こり・腰痛・健康整体サロン「壮健塾」


原因としては、首だけでなく、胸、腰の骨全体のバランスが逆に崩れてしまっているからですが、そうなってしまうのは、現代のパソコンやスマホが普及して俯いている時間が長くなっているからではないかと、言われています。

ストレートネックで起こる症状

ストレートネックでは頭が前に行ってしまっていますから、頭を支える首、肩の筋肉の負担になってしまいます。そして、首肩の凝り、頭重の原因になります。

ストレートネックの改善方法

ストレートネックを改善するには、首の骨のみをみるのではなく、背骨全体を見る必要があります。つまり、(胸・後湾しすぎ・猫背)(腰・前弯しすぎ・反り腰)をバランスよく改善することが大事になるのです。

豊中蛍池・肩こり・腰痛・健康整体サロン「壮健塾」

かわべ式股関節矯正整体法でストレートネックを根本的に改善する

かわべ式股関節矯正整体法は、創始者の河邉孝夫先生が、背骨の生理的湾曲が崩れる原因が、背骨の土台である骨盤、さらにそれを支える「股関節」のズレが原因であると数多くの臨床のなかで見出し、体系化した整体法です。
ストレートネックは、背骨の生理的湾曲のバランスを整える。さらに股関節のズレを直すことによって、再び崩れにくくなる。
そのための最適の整体法が、河邉孝夫先生が創始した「かわべ式股関節矯正整体法」なのです。

まとめ

ストレートネックが原因で起こる症状は、首肩コリ、頭痛にとどまらず、頭部への血液の流れが悪くなることによって、うつ病の原因のひとつでもあると言われています。
そんな現状を危惧して、河邉孝夫先生は「かわべ式股関節矯正整体法」を開発したのです。そして実際に、首肩コリのみならず、河邉孝夫先生の施術を受けることによって元気がでるお客様がたくさんいらっしゃいます。